ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プランを利用したよ!

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン旅行

こんにちは~!

8月の末くらいにホテルニューオータニで6連泊をしてきました!!とてもよかったことと、ホテルの連泊が初めてだったのでいろいろメモがてら記事を書きたいと思います

ホテルニューオータニで6連泊?!

事の発端

ことの発端はGO TO トラベルが東京都民は利用できなくて、都内の各ホテルが東京都在住者を対象にした都民還元キャンペーンを実施してました。

ニューオータニもその一環として「STAY TOKYO+EAT TOKYO ~食べて泊まって、東京で過ごす夏~」という都民還元キャンペーンを開催してました。

給付金を何に使おうか悩んでたのですが、一気に使いたいと思って、ホテルなら平日でもネットが使えて部屋で仕事ができるのでこれに決めました。なんといっても価格がちょうど給付金で賄える6泊7日1室9万9600円(ガーデンタワー スタンダードルーム 27m2 )なのがよかった^^

キャンペンーン詳細

「TOKYOCATION(トーキョーケーション)」(1日10室限定)

期間: 2020年7月22日~「Go Toトラベル」東京除外の解除日まで ※7月22日18時から受付開始
料金: 6泊7日1室9万9600円(ガーデンタワー スタンダードルーム 27m2 )
特典: 館内対象レストランで利用可能なミールクーポン「1万8000円分(3000円分×6枚)」
※1室2名利用時の6泊室料、税・サービス料込み
※7泊目以降は、1泊あたり1万6600円で利用可能(1室1泊あたり3000円分のミールクーポン付き)
※チェックイン時に現住所の分かる身分証明書を提示

30連泊もあったのですが、さすがに料金にビビッてしまい6連泊に。でも初心者には6連泊がちょうどいい気がします。

いざホテルニューオータニへ

赤坂見附駅から徒歩5分(迷いながら10分)真夏だったのでめちゃくちゃ扱ったのを覚えています。大きなビルに囲まれてるのでどれがニューオータニなのかわからなかった。

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

ちょうどサルスベリのお花が満開でした^^

チェックイン

来ました!

ここ(一階)がフロントかなと思ってそれらしき人にチェックインの旨を伝えると6階がフロントですと伝えられ、迷いながらも6階へ。

ニューオータニは1964年(昭和39年)に開業した老舗の高級ホテルです。なので建て増し、改装が多くフロントまで分かれ道があったり1本道でもめちゃくちゃ長い1本道で不安になったりとフロントまでたどり着くのが長かった。

フロントまでの道中に、レストランがあったり、お店が何店舗も並んでたりホテル内で全部賄える感じでした。高級な街並みのようでした!

やっとフロント

やっとフロントへ、14時につく予定でしたがいろいろ迷って15時くらいになってた気もします。フロントの方にチェックインの旨を尋ねると荷物を持ってくれたり「こちらで並んでお待ちください」と丁寧に誘導してくれました。荷物を持ってくれるのが感動しました。

そしてやっとチェックイン。キャンペーンの一環で証明書を渡したり、ミールクーポン(お食事券)18,000円分をもらったり、署名したりいろいろ手続きを終えやっとカギを貰いました。

ここまでで感動したこと

私の荷物を部屋まで運んでくれる方(ボーイさん?)が付いて部屋まで案内してくれました!!!荷物は荷物用の台車に置いてくれましたが、私の荷物が少なすぎて台車が申し訳なくなりました(笑)

あとは床というかフカフカの絨毯でした。今まで旅行でホテルに泊まることはありましたがココまで丁寧なことはありませんでした。0泊目で感動!

お部屋

ボーイさんに案内され私のお部屋は28階!さぞかし見晴らしがいいのだろうと期待してましたが、さすが東京の中心地赤坂見附。周りのビルも負けず劣らず40階建てレベルのビルだったのでさほど高さは感じませんでした。

部屋は十分に広くネット環境もばっちり!平日はホテルでmacを使って仕事をしてましたが、ストレスは感じませんでした◎

ベットのシーツがピンと張ってて綺麗でした!最高~!

景色

28階の景色です。都会~~空が狭いですね(笑)

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

↑お昼頃

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

↑夕方18時くらい

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

↑よる21時くらい。ギラギラしてきましたね。

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

↑真夜中2時くらいかな。眠らない街ですね。でもコロナ禍だったので車は少なかったです

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

↑夜明け~空が狭すぎて朝日は見えず(笑)

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

↑早朝。世の中が目覚める感じがします。

アメニティー

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

シャンプーも化粧水も一式揃ってました◎体を洗うタオルも使い捨てでした。使い終わったらごみ箱に捨てます。泡立ちの良いタオルでした。

清掃が来る前にやること

清掃に来て欲しくないときはドアのところに「寝てます」の札をかけておきます。来てほしいときは「掃除してください」の札を掛けます。ピンポイントで掃除に来てほしい時は電話でお願いします(清掃依頼用の内線番号があります!

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

↑交換してほしいタオル、マットはバスタブに入れます。(日頃バスタブにタオルを入れる習慣が無いのでなんか気まずい気分でしたが、2日目にもなればポイと捨てる感じでタオルを放り込みました。慣れって怖いですね。

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

↑シーツも、浴衣もそう。交換してほしい時はベッドの上に置きます。クシャっとした方がいいかなと思ってそうしました(笑)

その他、ランドリーサービス

何を思ったか、2泊分の服しか用意してなくいい機会なのでランドリーサービスも利用しました。

これは高くつきました。。。ふつうのクリーニング屋さんの価格かと思いますがコインランドリー感覚で利用すると痛い目を見ると思います。一回利用してそのあとは銀座のユニクロで買い足しました(よく考えたら一回家に帰って持ってきたらよかった。。)

参考までに↓ちっちゃく載せておきます。

ちょっと残念だったこと

冷蔵庫のサイズがよくあるホテルのミニサイズの冷蔵庫だったのでアイスとかはもちろん入れられないし2リットルペットボトルも買い込んで入れられなかったのが残念でした。

あと、お湯を沸かすケトルが無いのもちょっと残念でした。カップラーメンとか食べようと思ってたのですが。。

お食事(ビュッフェの予約はお早めに)

ミールクーポンこと、お食事券を貰ったので使おうと思ってウンウン悩んでチェックイン当日は何も利用せず寝ました。

18,000円分(3000円分×6枚)のクーポンは一気に使っても良いとのことだったのでなるべく高い値段の、少しづつ沢山食べれるものをと考えてたのでビュッフェが一番いいだろうということでビュッフェに決めました。

早速部屋の電話からフロントへ電話(緊張しましたが、丁寧な電話対応だったのでホッとした)

ビュッフェに開催日がありましてなんと毎週金曜日~日曜日まででした。何も知らない私は、前日夜に電話をしたので日曜日しか予約が取れませんでした。

昼のビュッフェと夜のビュッフェ。1日でとることに(笑)

クーポンの利用はビュッフェ利用後の会計時なので、予約自体はもっと早めにしても良かった。。なんならチェックインより前でも良かった。。悔やまれる。

ビュッフェ

服装がジーパンとTシャツあったので負い目が、、、というか周りのお客さんが上品すぎて私は浮いてたように思います。だからと言って後ろ指を指されるような事はなくビュッフェを楽しみました。

コロナ禍のご時世だったので料理を取りに行くときはマスクを着用が決められてました。サンドイッチも一つ一つラップで包んでました。

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

お昼のビュッフェ。一つ食べた^^

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

ミニバーガーが美味しすぎて食べすぎたのか、ケーキを食べるころにはもうお腹いっぱい!

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

焼きそばパンもラップで包んだものを切って小分けしてました。ラップを取るときに手が汚れたのがなぁ。。

そして、お昼は食べすぎたので夜のビュッフェまで寝てました。

さらに、夜のビュッフェの写真を撮り忘れました!!寿司、ステーキ、カレー、を食べました。お昼を食べすぎたのであまり食べられなかった。本当に悔しい・・!ビュッフェの予約はお早めに。。。

ルームサービス

6連泊もあるのでルームサービスも思い切って活用しました!

部屋にルームサービス用のメニュー表があります。高級ホテルなのでもちろん値段は張りますがせっかくなので朝と夜に部屋からの電話で注文しました

ビュッフェを利用した時点でミールクーポンは使い切ってたのでルームサービスの食事は自分の財布から支払いました(部屋付けなので帰るときにまとめて清算できます。)

だいたい2,000円以内だったと思います。

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

ジャン!朝食。ワゴンで来ます。なんか清潔感満載

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

ジャン!なんとトーストはナプキンに包まれてました。

トーストと、パンケーキを注文しました。

ジャムとか瓶ごと持って帰っても良かったのだろうか。。。ダメな気がして使う分だけ使ってそのままにしておきました。この使いかけのジャムの瓶、どうするんでしょうね?スタッフが美味しく…とはいっても開封済みですし何かされてるってこともあるだろうし。。捨てるのかな??

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

夜はカレー!

ニューオータニ自慢のカレーらしいです(メニューに書いてた)美味しかった。欧風カレーでしたね。ご飯の量もちょうどよく、サイドメニューとか注文しなくても十分お腹いっぱい!

そして翌朝もルームサービスを。 ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

エッグフライというメニューが何かわからなかったので電話越しで聞いてみたところ目玉焼きでした。せっかくなので両面焼きを、というこだわりの注文をしてみました。写真はエッグフライとフレンチトーストです。

食べ終わったら、ワゴンは外の廊下に置いておきましょう~いつの間にか誰かが持って帰ってくれてます^^

レストラン(SATSUKI)

6連泊なのでビュッフェ・ルームサービス、ときたらレストランも活用しようということで行ってきました「パティスリーSATSUKI」へ!

著名な方たちが利用する格調高いレストラン(ランチ・ティータイムに利用するレストランかな?)です。オムライスを注文しました。

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

めちゃくちゃ美味しかった。甘かったかな。千切りキャベツも細くてふわふわな触感でした◎

ルームサービスもレストランも一色の予算は3,000でしょうか。高いといえば高いのですが、この機会なので思い切っていろいろ利用してよかった。

ニューオータニ自慢のお庭

歴史のある由緒正しい日本庭園があります。手入れが行き届いてました◎

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

鯉もザリガニもメダカも居ましたよ

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

滝(昼)

ホテルニューオータニ(東京)の6連泊プラン

滝(夜)

綺麗ですが、やっぱり東京。。ちょっとニオイがしましたね。。

紅葉の季節に来てもきれいかと思います。

最後に

6連泊してみて、ちょっと思ったのが料理。とても美味しかったのですが味が繊細すぎなのか私の普段の食事からかけ離れすぎてるのか、毎日食べたいとは思いませんでしたね。

たまに贅沢で食べる分には最高だと思います!

6連泊して毎日シーツが清潔だったのが一番よかったなあ。また急なあぶく銭が入ったら利用したいです(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました